忍者ブログ
斉藤詩帆の、日記。
| Admin | Write | Comment |
プロフィール

斉藤詩帆

誕生日:1990/03/24

特技:妄想、自分が経験したことや他人の言動を記憶する

趣味:妄想、読書、人間観察

大学入学をきっかけに演劇と出逢い、多くの劇団に客演として出演する。
その小柄で幼い見た目から学生や子供などの役をやることが多い。
イメージ通りの毒気のないヒロインから、ちょっと一癖あるようなキャラクターまで、内に秘めているものが舞台上で爆発する瞬間をどうぞお見逃しなく。
全くの余談だが、双子である。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[06/13 ユイ]
[05/19 パフェ大好き♪]
[05/17 ネギ]
[04/15 詩帆]
[04/15 詩帆]
バーコード
ブログ内検索
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


おつです。
斉藤詩帆です☆


ところで!!突然ですが!!
私ディズニー大好きなんですよ(*´艸`)♪

ウォルト・ディズニーについて卒論書いちゃうくらいに!!


そして、ディズニーといえばもちろんミッキーですよね★


ミッキーのデビュー作といえば、あの蒸気船ウィリー!!…だと思いますよね?笑
実は蒸気船ウィリーは3作目なんです。蒸気船ウィリーは音声がつけられた初のアニメーションとして有名なんですね。

ミッキーの1作目は『プレーン・クレイジー』という作品。
このころのミッキーは白い手袋も靴も身につけていなく、まさにネズミ!!という感じの風貌だったんです。
因みに手袋をはくようになったのは2作目の『ギャロッピン・ガウチョ』から。



ミッキーマウスの性格は、チャーリー・チャップリンからヒントを得たそうです。ですが、実際に出来上がったミッキーマウスはウォルト・ディズニーの要素を多く持っていました。
ミッキーは、ウォルトの少年時代の性格そのものであり、ウォルトがこうありたいという理想の姿だったんです。



何年経っても人々に愛され続けているディズニー。
私もこれからも愛し続けます☆★




PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする

Copyright forget-me-not。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By Alice Blue / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]